人気の女子プロゴルファーまとめ

実力・ルックスで人気の女子プロゴルファーをまとめてみました。

スケート出身で浅田真央ちゃん似~ジョン・ジェウン選手について

 

kngg.sakura.ne.jp

 日本の女子のプロゴルフツアーには韓国の選手が多く活躍しています。彼女達のプレーぶりの一打一打にかける集中力の凄さや、日本に溶け込もうとして努力している姿、ファンサービスの徹底等によって、多くの選手が人気となっています。

 

 昨年はイ・ボミ選手が日本ツアー史上最高額で賞金女王になり、オフシーズもひっぱりだこでした。このように日本でも実力人気ともに高い韓国の女子ゴルファーですが、今日は昨年2015年から日本と韓国のツアーをまたにかけて戦っているジョン・ジェウン選手について紹介していきます。

 

f:id:zv2udeo4:20160501160223j:plain

>>ゴルフスイング動画

 

 ジョン・ジェウン選手は、1989年5月16日に韓国のソウル市で生まれて、高麗大学校の出身です。公称ですが、身長165cm、体重55kgで血液型はB型でとなっていて、スポーツ歴はスケートと水泳、趣味は映画観賞となっています。スケートはショートトラックの経験があるようです。

f:id:zv2udeo4:20160501160845j:plain

>>ALBA

 

 現在、プロゴルファーとしての用具等の使用状況は、クラブはホンマ、ボールはタイトリスト、ウェアはデサント、シューズはフットジョイとなっています、クラブについては正式契約の前からホンマのウッド類を使用していたようです。

 

 ゴルフは8歳からはじめて、今年27歳になる彼女は約20年のゴルフ歴があることになります。韓国ツアーを経て日本のLPGAツアーには昨年2015年から参戦をしていて韓国ツアーとともに出場をはたしていますが、そのルックスなどもともなって人気が出てきています。

 

f:id:zv2udeo4:20160501161100j:plain

>>ALBA

 

 昨年2015年の日本のLPGAツアーでの成績は、21試合に出場して獲得賞金額は27,690,848円で35位となっています。平均ストロークの72.0826は19位ですが、安定したゴルフと19位にランクしている平均パット数が彼女の成績を支えている部分でした。

 

 4試合の予選落ちと1試合の棄権がありましたが、4度のベストテン入りと4度の20位以内でのフィニッシュという安定した成績を残しました。最高順位は、中高テレビ・ブリジストンレディースオープンの2位で、ジョン・ジェウン選手は三日間のツアーを、68、67、67の安定した好スコアで回ったのですが、この時の1打差の優勝は吉田由美子選手で、5打差の3位には上田桃子選手と穴井詩選手が入っています。

 

 後は、5位が2度、8位が1度となって初優勝が待たれるところでした。2016年度もシーズン序盤での優勝はまだなく、予選落ちも経験していますが、ジョン・ジェウン選手がテレビ中継に映るのも待ち望んでいるファンは多いと思います。

 

f:id:zv2udeo4:20160501161226j:plain

>>FANPAGE

 

 そんなジョン・ジェウン選手ですが、彼女はその安定したプレーとともに、その抜群のプロポーションやルックスでも人気を博しています。特にルックスについては、彼女も経験のあるスケート界の浅田真央選手やキム・ヨナ選手に似ているとの噂もでています。

 

 そして、彼女が最初に好きになった日本語が「なるほどね。」という言葉らしく、インタビュー等で彼女の「なるほどね。」が聞ける日も近いかもしれません。

広告を非表示にする